4月22日(土)18時オープン

メーデー直前
ニセ赤旗まつり
Festival Bandiera Rossa  
--------------------------------------------------------- 
入場無料(但しワンドリンクオーダー)
投げ銭制

---------------------------------------------------------
◯カニコーセン
(シンガー・ソング・ライター/Vo, Gt)

Los Ricos Sin Dinero
さとうじゅんこ Vo
チャーリー高橋 Gt
梅野絵里 Key
岩原大輔 Perc
 
ヤリタミサコ
(詩人/ポエトリー・リーディング)

El Shingon
(DJ)

---------------------------------------------------------
地主は土地を放棄しろ!! 
税金は金持ちから取れ!! 
東京オリンピックなんていらねー!! 
ついでに天皇制もいらねー!!
---------------------------------------------------------

4月21日(金)

-------------------------------------------------------------
琉球の日 
The day for RYUKYU
-------------------------------------------------------------
入場無料(但しワンドリンクオーダー)投げ銭制
-------------------------------------------------------------
不屈の精神を忘れるな!
いまこそ、琉球の魂を 呼び戻せ!

-------------------------------------------------------------
18時30分〜
映画「2016夏・わたしが見た沖縄」
(2017年1月制作/監督見雪恵美)上映後監督の話あり
-------------------------------------------------------------
 20時〜
宮城善光ナーグシクヨシミツ・ソロライブ

-------------------------------------------------------------
 

4月15日(土)18時30分オープン

新宿二丁目 ギター心中
キミは年下の男の子

--------------------------------------------------------- 
AZUMI & 夜久一
スペシャル・ゲスト・ディスクジョッキー:平井玄
---------------------------------------------------------
アズミは年間200以上のライブをこなす
本物のランブリング・シンガーだ。
魂を揺さぶる唄声は、
ブルースという枠には収まらない。
今回は若手シンガー・ソング・ライター、
夜久一を迎えてのライブが新宿で実現。

--------------------------------------------------------- 
CHARGE
500円/1,000円/2,000円
チケット予約・お問い合せ:カフェ・ラバンデリア
TEL: 03-3341-4845(14時〜22時/日・月は定休日)
席数が限られていますので
各席が埋まりしだい売り切れとなります。
予めご了承ください。



4月8日(土)20時スタート

La Fiesta 
Por La Fiesta

2017年4月のイベント・スケジュール

入店の際には必ず最低1ドリンクのオーダーお願いします。
     
2日(日)
東京スプリング
http://tokyospring.blogspot.com/
投げ銭制
(15時〜)
       
3日(月)定休日
4日(火)定休日
            
6日(木)
ロシア・アウトカーストの唄たち
マッチの火が灯る
石橋幸(vo)/小沢あき(g)/河崎純(cb)
投げ銭制
(19時30分〜)
            
8日(土)
La Fiesta Por La Fiesta
(20時〜)
          
9日(日)
刺繍サークルメキシコ・ アヨツィナパの若者と連帯 
https://www.facebook.com/events/483315011827266/
参加費無料
(15時〜)
       
10日(月)定休日
11日(火)定休日
            
15日(土)
LIVE!!! AZUMI & 夜久一
Charge: 500円/1,000円/2,000円
(18時30分〜)
            
16日(日)
LIVE!!! Paula y Los Pajaros
詳細未定
(15時〜)
       
17日(月)定休日
18日(火)定休日
       
20日(木)
「ZINESTER NIGHT PARTY」
http://blog.lilmag.org/
参加費無料
(19時〜21時)
        
21日(金) 
琉球の日
宮城善光ナーグシクヨシミツ・ソロライブ
投げ銭制
(19時〜)
            
22日(土) 
「赤旗まつり」
入場無料/投げ銭制
(18時〜)
     
23日(日)
東京スプリング
http://tokyospring.blogspot.com/
投げ銭制
(15時〜)
            
24日(月)
第57回 ダーティ工藤・千浦僚の 
映画原理主義
投げ銭制
(19時30分〜)
      
25日(火)定休日           
27日(木)
ナチュラル・インセンス(自然香)の夕べ
参加料500円
(19時〜21時)

      

3月31日(金)20時スタート

--------------------------------------------------------- 
スペイン語でおcharlaべり
--------------------------------------------------------- 
3月31日(金)午後8時から
参加費¥500円+ドリンク・オーダー 
--------------------------------------------------------- 
東京在住のアルベルト先生と
バルセロナ在住のハナコ先生が
スカイプ通話で会話して
スペインの今を伝えます!!!

---------------------------------------------------------
今回は先日までバルセロナにいた
ジョージ・オーウェルこと
アナキストのポールさんの

ウェルカム・パーティーも
合わせて開催します!!
ぜひ気軽にお越しください!!

---------------------------------------------------------

3月26日(日)16時オープン

--------------------------------------------------------- 
『ノーノー・ボーイ』新訳刊行記念
トークショー&上映会

---------------------------------------------------------
NO-NO BOY
日系人強制収容大統領令から75年
小説『ノーノー・ボーイ』が現在に問うもの

--------------------------------------------------------- 
トランプ大統領が繰り出す「大統領令」
とりわけ<移民政策>は、
1942年に西海岸の12万人の日系アメリカ人を
10か所の収容所に送致した
「大統領令9066号」を想起させます。
No-No Boyとは収容者への「忠誠登録」質問の一部に
No(否)&No(否)と回答した人々をさす言葉です。
『ノーノー・ボーイ』は60年前の
1957年に出版された小説ですが、
個人・社会・国家のあり方を問う作品であり、
また、アイデンティティ他の

普遍的な問題も含んでいます。
このたび、新訳が出版されたのを機に、
トークショーを企画しました。
多数のご来場をお待ち申し上げます。
(神田)

---------------------------------------------------------
第1部:トーク・ショー(投げ銭制)
◎川井龍介(『ノーノー・ボーイ』翻訳者)
◎神田稔(アジア系アメリカ研究)
ゲスト・スピーカー:柳澤幾美
DJ:宮田信(MUSIC CAMP, Inc.)

 --------------------------------------------------------- 
第2部:映画上映会(映画鑑賞代:500円)
日系アメリカ人音楽ドキュメンタリー映画
『Cruisin' J-Town』特別上映会

---------------------------------------------------------
第1部、第2部ともにドリンクオーダーお願いします。
---------------------------------------------------------









3月25日(土)18時オープン

--------------------------------------------------------- 
白熱歴史教室 #2
韓国の三・一独立運動を学ぶ

---------------------------------------------------------
パルチザンの歌
--------------------------------------------------------- 
1919年、3月1日。
日本の支配の下、抑圧され主権を奪われた民衆の、
自由を求めた叫びが、空高くソウルから
半島全土へ広がっていった。
あの忘れられない日。
アジアの片すみで何があったのか。

---------------------------------------------------------
ナビゲーター
◎平井玄◎安田幸弘
 
---------------------------------------------------------
会場にいる皆さんと、国家の成り立ちや歴史を共に考え、
学ぶイベントです。お気軽にご参加ください。

 ---------------------------------------------------------

3月24日(金)20時スタート


3月19日(日)18時スタート

Snip the Borders
旅の報告会

--------------------------------------------------------- 
入場無料
但し要ドリンクオーダー

--------------------------------------------------------- 
今年の2月終わり頃から約2週間、
スロベニアに旅してきたダイゾーくんから、
旅のお話をしていただきます。
あんなことやこんなことまで、
他では話せないことも。
お気軽にお越しください。

---------------------------------------------------------

2017年3月のイベント・スケジュール

入店の際には必ず最低1ドリンクのオーダーお願いします。
            
4日(土)
LAZY MOON PARTY
(19時〜)
            
5日(日)
El Dia de Amigos
音楽はトモダチ

(18時〜)
       
6日(月)定休日
7日(火)定休日
      
11日(土)
詩の教室
講師:ヤリタミサコ
参加料:500円(資料代込)
https://www.facebook.com/events/968644416558583/ 
(14時〜16時)
        
13日(月)定休日
14日(火)定休日
          
19日(日)
Snip the Borders
旅の報告会

入場無料
(18時〜)
            
22日(水)
ロシア・アウトカーストの唄たち
マッチの火が灯る
石橋幸(vo)/小沢あき(g)/河崎純(cb)
投げ銭制
(19時30分〜)
          
23日(木)
ナチュラル・インセンス(自然香)の夕べ
参加料500円
(19時〜21時)
          
25日(土)
白熱歴史教室 #2
韓国の三・一独立運動を学ぶ

パルチザンの歌
参加費無料
(18時〜)
          
26日(日)
『ノーノー・ボーイ』新訳刊行記念
トークショー&上映会

NO-NO BOY
日系人強制収容大統領令から75年
小説『ノーノー・ボーイ』が現在に問うもの

http://cafelavanderia.blogspot.jp/2017/03/32616.html 
(16時〜)
            
27日(月)
第56回 ダーティ工藤・千浦僚の 
映画原理主義
投げ銭制
(19時30分〜)
      
28日(火)定休日              
       
29日(水)
「ZINESTER NIGHT PARTY」
 http://blog.lilmag.org/
参加費無料
(19時〜21時)
          
31日(金)
スペイン語でおちゃらべり
参加料500円
(20時〜)

      

2月25日(土)18時30分スタート

映画「いのちの森 高江」上映会
高江TALK SESSION
--------------------------------------------------------- 
投げ銭制(但し要ドリンクオーダー) 
--------------------------------------------------------- 
2016年7月から高江ヘリパッド建設反対運動は
全国から送り込まれた機動隊により非道な弾圧をうけています。
反対運動に参加した何人ものひとたちが不当に逮捕され、
いまもまだ勾留されているひとがいます。
弾圧に歯止めのかからない状態がつづく中、
機動隊によるドジン発言。
そして年明け早々東京MXテレビの

「ニュース女子」によるデマ報道…
高江を通して見れば
今の日本がどんなお国かよく見えてくるかもしれません。

-------------------------
-------------------------------- 
映画「いのちの森 高江」監督:謝名元慶福
ナレーション:佐々木愛
時間:65分

-------------------------
-------------------------------- 
高江TALK SESSION【司会・進行】
鈴木祥子(ONE LOVE 高江)
【スピーカー】
ひろみ(カフェ・ラバンデリア)
島崎ろでぃー(フォトグラファー)
はらだゆきこ(ゆんたく高江)
美野武
--------------------------------------------------------- 
高江連帯手ぬぐい・Tシャツを販売します。
ぜひお買い求めください。

---------------------------------------------------------

2月24日(金)19時30分スタート

リオ・ピョンチャン・東京
反五輪ソリダリティ パーティ!
--------------------------------------------------------- 
【出演
◎中川五郎 
フォーク・シンガー
うらん(歌)ねこいち(パンデイロ)稲葉光(ギター)
原発のない社会実現のため、サンバを通して意思表示を行います。
ブラジルなどへの原発輸出にも抗議!
El Shingon
USラテンを中心に
都市辺境から生まれて来る音楽世界を掘り続けるセレクター
お話 
ジゼレ・タナカ Giselle Tanaka建築家、都市研究者。
リオデジャネイロ大学都市計画研究所所員。
リオ五輪の対抗イベント『Rio 2016 - Os Jogos da
Exclusao(排除のゲーム)』主催者のひとり。

イ・ギョンリョル Lee Gyeongryeolスポーツ平和フォーラム幹事。
2011年、運動場を撤去し建設された
東大門デザインプラザ(設計ザハ・ハディド)を問題にしなかった
アカデミズムに幻滅。
政治権力によるスポーツの利用に抵抗し、
スポーツの価値を多様な形で提示するためにNGOで活動。
-------------------------
--------------------------------
https://hangorin.tumblr.com 

2月17日(金)20時スタート

スペイン語でおcharlaべり
東京在住のアルベルト先生と
バルセロナ在住のハナコ先生が
スカイプで会話してスペインの今を伝えます。 
参加費500円

2月10日(金)19時オープン/20時スタート

Swingi'n Time
Live! Live! Live!

---------------------------------------
良元優作(ギター/ボーカル)
牧野琢磨
(ギター)
服部将典
(ベース)

---------------------------------------
ミュージック・チャージ
500円/1,000円/2,000円
 
同じチケットを価格を変えてご用意しました。
各々懐具合に合わせてご購入ください。
但し別途ドリンク代が必要です。

---------------------------------------
チケット予約・お問い合せ:カフェ・ラバンデリア
TEL:03-3341-4845(月、火を除く14時〜22時)
ご予約は、定員になり次第締め切らせていただきます。

---------------------------------------